1: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:15:05.67 ID:lH/319e90
ウンコ食べたろ!

時は平安。
都で有名なプレイボーイである「平中(へいちゅう)」は、「侍従の君」という女を好きになった。
しかし彼女は彼の気持ちに、まったく答えてくれない。
絶望した平中は、「彼女がトイレに行ったときに出したものを見れば、さすがに嫌いになるだろう」と、恐ろしいことを考える。

2: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:15:41.62 ID:lH/319e90
そう決めたら行動は早い平中。

彼は再び、彼女の屋敷に忍び込みます。

さてこの時代、「トイレ」なんてものはありませんでした。

そのため、ある程度身分の高い女性は、部屋の中で小さな箱の中にして、それを家来などに片付けさせるのが一般的でした。

4: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:16:22.95 ID:Wh6XJpCK0
なんていう話や?

9: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:17:01.10 ID:lH/319e90
>>4
今昔物語

5: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:16:24.68 ID:lH/319e90
彼は廊下に隠れて、家来が持ってきた箱を奪い取ります。
家来はもちろん抵抗し叫びますが、彼はそれを持って逃げ出します。

そして一人になると、深呼吸。

7: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:16:52.46 ID:wOwHDc6aM
???「すり替えておいたのさ!」

10: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:17:05.39 ID:MFSfMut90
嫌いになりたいからhate youっていう名前なんか

35: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:25:45.09 ID:vfXX8FbZ0
>>10
ほぇ~

14: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:17:54.03 ID:lH/319e90
そして彼は、震える手で、その箱を開けました。

すると!

中から、信じられないほどに、いいにおいがただよってきたのです…!

15: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:18:23.43 ID:lH/319e90
確かに、見た目は、「それ」です。

でもとても甘い香りがします。

たとえるなら、高級なできたてデザートのような。

そう。
実はこの侍従の君。

彼の行動を「読んでいた」のです。

26: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:22:07.42 ID:TvM0l3U/0
>>15
ぐう賢い

53: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:30:30.80 ID:2qb/aTOW0
>>15
つまり想いには応えんけど嫌いにはなられたくなかったんか?ぐう畜

17: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:18:52.98 ID:gaihlNK80
教科書に出てくるような作品がこんなお下劣だったなんて

23: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:21:10.81 ID:YXuMKrY10
>>17
オナニーしたくなって
道端に落ちてるカブに穴あけてオナニーする話もあったぞ
それ食った女が妊娠する

25: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:21:53.06 ID:wOwHDc6aM
>>23

アホすぎひん

18: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:19:18.72 ID:lH/319e90
彼は、あらためて目の前のものを見つめました。

形状は、どう見ても、それです。

しかし立ちこめる、すばらしい香り。
さらに光沢もあり、キラキラと輝いています。

ひと言で言えば、「美しい」のです。

彼はたまらずそれを、口にしました。

21: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:19:31.31 ID:xlqbw+tQ0
昔の奴らの変態ってザ・HENTAIって感じですき

28: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:22:29.95 ID:lH/319e90
本当に、高級な焼きたてのお菓子を食べているような幸せな味わいが、舌に広がりました。

「普通の人間なら汚いものですら、ここまで素晴らしい。すなわち彼女は、完全無欠な存在である」

と感じたのか

もしくは、さすがに作り物であることに気がついた上で、

「自分の行動をここまで察して、なおかつさらにこれだけの手段まで取れる、機知にあふれた女性」

だと知ったのか。

いずれにしても、彼は彼女に、さらに狂わんばかりに惚れてしまいました。

そしてその思いの深さに、ついに死んでしまったのです。

102: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:47:29.10 ID:zLGNa3Yw0
>>28
なんで死ぬねん

105: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:48:54.51 ID:lH/319e90
>>102
平安物語のおきまりのオチみたいなもんや
恋い焦がれて死んじゃいましたチャンチャンがばかうけや

107: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:50:15.22 ID:YXuMKrY10
>>105
三国志で論破されて憤死みたいなもんやな

30: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:23:09.32 ID:lH/319e90
めでたしめでたし

29: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:23:00.79 ID:OvfdGdKyp
感染症で死んだんじゃねそれ

34: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:24:49.24 ID:lH/319e90
>>29
感染症ではないで
食ったうんこは香りづけしたあんこや
要はうんこ盗まれるのを予見した女があらかじめうんこの形したおはぎを用意しとったんや

31: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:23:42.96 ID:rE/Qy6fXa
本物ちゃうんかーい!☝?💦

33: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:24:07.66 ID:eRq/eCsO0
死にそうンゴ→死 とか駄目じゃん

36: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:26:26.92 ID:YXuMKrY10
今昔は芥川の「鼻」の話の原案もあったよな
鼻がでかい坊主の話

37: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:27:19.13 ID:lH/319e90
ちなみにこの今昔物語物語は世界最古のスカトロの記録として認められとるで

38: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:27:19.56 ID:vfXX8FbZ0
何ものがたりって読むんや

41: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:27:40.56 ID:eRq/eCsO0
>>38
こんじゃく

39: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:27:20.19 ID:YXuMKrY10
ちなみに平中は桓武天皇の孫や

44: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:27:57.50 ID:RIq8Ipl8a
えっ厠なかったんか
平安時代にはタイムスリップでけんなあ

48: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:29:10.05 ID:lH/319e90
>>44
庶民はトイレ使ってたで
貴族女は地位の高さを示すために部屋から一切出んのや
だからうんこも部屋でする

59: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:32:49.58 ID:WLpGodnKa
>>48
ニートは貴族の成れの果てだった…?

64: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:34:14.13 ID:BMsmRGlra
>>48
そらおたふく顔のブスになるわな

45: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:28:19.40 ID:9h3tNtxIr
ウンコ食って感動して死んだ奴として後世で語られるとか嫌過ぎる

50: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:29:22.42 ID:eCLduh8E0
うんこそっくりなおはぎをわざわざ糞箱に用意する女とか逆に嫌やわ

54: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:31:04.10 ID:lH/319e90
>>50
原文やとうんこだけだけやなくてションベンも味付けされた柑橘ジュースみたいなので作られてて
その記述がリアルでキモいで
ただのうんこグルメ雑誌みたいになっとる

60: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:33:09.76 ID:YXuMKrY10
>>54
山芋の練り物に丁子(スパイスのクローブ)使うとかあったなw

68: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:34:52.63 ID:O0qaawJna
>>60
スパイスのグローブ?

70: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:36:13.81 ID:YXuMKrY10
>>68
メール事件も今昔の笑い話みたいなノリかもしれんな

51: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:30:24.09 ID:7ZeGZSMVa
江戸時代
no title

83: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:40:49.04 ID:7RtTUMOO0
>>51
双頭ディルドあったんか

86: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:42:01.22 ID:lH/319e90
>>83
ゴムがない時代は魚の浮き袋をちんぽに装置して避妊してたんやで

91: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:43:50.05 ID:7RtTUMOO0
>>86
牛だか豚の金玉袋じゃなかったっけ?

94: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:44:45.94 ID:lH/319e90
>>91
薄くてよく伸びて手頃なものならなんでもよかったんやろ

56: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:31:42.16 ID:YXuMKrY10
妖怪とか怪異の類の話も多いけど

泊まった先の女に夜這いかけたら
幻術にかけられてチンコなくなる話とか
妙な話も多い

67: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:34:48.29 ID:HxJ8Wcqr0
今昔ってこんな話なんか
ひぇぇ

71: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:36:28.01 ID:lH/319e90
>>67
源氏物語はママショタやぞ
日本伝統のHENTAI文化や

69: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:35:06.88 ID:vmI+Asz/0
ワイは在原業平になら抱かれてもええ

74: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:37:49.15 ID:rmt/usUg0
ワイが高校時代に勉強した古典は上澄みやったんやな
こっち勉強させろや

76: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:38:44.40 ID:Df2uc7040
漢文は為になるけど古文はアホみたいな話多すぎて嫌になる

80: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:39:19.47 ID:q9apWPAQ0
こち亀でそんな話あったな

84: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:41:46.41 ID:PY4vtpM+0
どいつもこいつも和歌読んどるイメージ

89: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:42:47.74 ID:6G7NEwss0
>>84
やることないからな

92: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:44:02.98 ID:kvhaWk1/0
江戸時代のホモ小説は熱い

人形師がイケメンの人形作ったら魂宿る話とかあるからな

95: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:44:57.19 ID:1b350JZo0
当時そんなに甘い菓子ないやろ

99: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:46:20.72 ID:lH/319e90
>>95
砂糖由来じゃなくて果物由来のやつやないか?
それか砂糖使えるぐらい財力ある貴族

100: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:46:47.94 ID:lH/319e90
江戸時代ならふたなりの落語もあるな

101: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:47:09.61 ID:cqhN33h90
ワイも貴族やったんやな

108: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:50:52.42 ID:lH/319e90
平安貴族なんてアホやからうんこかホモ書いてら喜ぶからなあいつら

109: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:51:45.10 ID:FPj5+R3k0
>>108
なんJ民は平安貴族だった…?

111: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:53:03.25 ID:497q+4yu0
>>108
現代と変わらんやんけ…

110: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:52:01.21 ID:rjB+wCCpa
平安貴族「会いたくて会いたくて震える」

88: 風吹けば名無し 2018/10/11(木) 20:42:29.56 ID:Rc/dJBrW0
高校の時に古文ってこんな感じなのしってたらもっと粗探しするために勉強してたわ